戻る

このサイトについて

walkingpenguinという名前の人間が開発している、Android Applicationを紹介するサイトです。

Applicationについて

名前

TimeKeeperOfLife

推奨動作環境

画面

起動画面です。メニューボタンを押して、メニューを出した状態です。 画面1サムネイル

履歴表示画面です。メニューボタンを押して、メニューを出した状態です。 画面2サムネイル

説明

 生活の時間を記録する為のアプリケーションです。何らかの行動の開始・終了時刻を保存することが出来ます。Lifelogの一種であるとも言えると思います。  最初に登録されている行動は、食事、PC使用、運動、睡眠の4種類ですが、それぞれ、名前の変更、並び替え、削除が可能です。新たな項目の追加も可能です。  記録は、履歴表示画面で見ることが出来ます。履歴表示画面では、行動の評価、履歴の消去、種類による抽出、数種のソート、外部記憶への出力、外部記憶からの入力が可能です。

解説

評価
履歴表示画面では、行動の評価が出来ます。最低が0で、最高が5です。間は0.5刻みです。
追加出来る動作名
正規表現で^[\w]([\w ]*[\w]+)*$としています。単語構成文字、詰り、先頭と末尾は、即ちアルファベットと数字、アンダーバーが使用出来ます。内部は、前述の種類に加えて半角空白が使用出来ます。例えば、"listen music"。多分日本語環境では、単語構成文字に日本語が使えます。
エクスポート出来るファイル名
正規表現で^[\w-]*$としています。単語構成文字、詰り、アルファベットと数字、アンダーバー、ハイフンが使用出来ます。例えば、"backup_2011-01-18"。多分日本語環境では、単語構成文字に日本語が使えます。

変更履歴

内容
1.0.1.0
2011/02/28
設定を3つ追加した。
設定:開始時に頂上へ移動するか否か
設定:終了時に底の方へ移動するか否か
設定:再描画時に頂上を表示するか否か
大量の項目を高速でスクロールする時に、つまみが出るようにした。
1.0.0.11
2011/02/02
履歴表示画面を開く時にアプリケーションが終了する謎のエラーを修正した。
1.0.0.10
2011/02/02
開始・終了時の確認をするか否かを設定で変更出来るようにした。
動作項目を短く押すと、メニューが出るようになっていた仕組みを、動作を開始・終了する仕組みに変更した。
動作項目を長く押すと、メニューが出る仕組みを追加した。
動作を終了した時、項目が非実行項目の頂点に位置するようにした。但し項目順を編集しているとずれる。
1.0.0.9
2011/01/24
履歴へ上から追加するように変更
履歴ボタンを追加
動作名とファイル名に使える文字の説明を改良
動作を開始した際、その動作が先頭に移動するように変更
1.0.0.8
2011/01/22
恒久的にアイコンが表示されるよう修正
1.0.0.7
2011/01/21
経過表示を修正
1.0.0.6
2011/01/21
経過表示を修正
1.0.0.5
2011/01/20
動作のアイコンを挿入
1.0.0.4
2011/01/19
動作の保存が確実に出来るように修正
内部のデータ保持方法を変更
メニューだけでなく、既定の動作名を日本語へ対応
1.0.0.3
2011/01/19
パッケージ名を修正し、日本語メニューを追加
1.0.0.2
2011/01/18
パッケージ名を修正
1.0.0.1
2011/01/17
アプリケーション名を変更
1.0.0.0
2011/01/17
初版

連絡先

walkingpenguin@hotmail.co.jp